かわいい電気ケトルで少しおしゃれなコーヒーライフ

  • 電気ケトルの利点。

 

・使う分のお湯を素早く沸かすことができる
→コーヒー2杯分のお湯を沸かすのに2分程度で沸かすことが出来ました!

・ 火を使わず、お湯が沸くと自動で電源が切れるので目を離していても大丈夫!
→今までは火を沸かしている間はキッチンから離れられなかったですが、電気ケトルを使用すると、お湯を沸かしている間にコーヒーを淹れる準備ができました!

・コンロをふさがない

→私の家は一口コンロなのですが、お湯を沸かしている間に朝食の準備を行えて、 時短になりました!

 

電気ケトルを2週間使ってみての感想

朝に必ずコーヒーを淹れる生活を10年続けている私がはじめて電気ケトルを使ってコーヒーを淹れてみた感想

 

①お湯が沸くまでが早い!

今までコンロ・IHを使ってお湯を沸かしており、約5分ほどかかっておりました。

しかし電気ケトルを使用してみるとかかった時間はなんと2分程度
思っていた以上に早くて、朝の忙しいときの3分の差は非常に助かりました!

 

②コンロをふさがない

今まではコンロで沸かしていたので、どうしてもコンロが塞がっていましたが、

電気ケトルだとどこでもお湯を沸かすことができるので、朝食を作りながらコーヒーを淹れることが出来ました。

 

③噴きこぼれの心配がない

私はずぼらな性格なので、お湯を沸かしたまま放置し、何度もコンロを熱湯まみれにしてきました。。。

電気ケトルは沸騰すると自動で止まってくれるので噴きこぼれの心配なくお湯を沸かせます

 

④デザインがかわいい。

非常にシンプルなデザインながらも、エルク(ヘラジカ)のアイコンがとても可愛く、また、北欧らしいスタイリッシュさもあるので、インテリアとしても使用できる

 

  • こんな時に電気ケトルがあると便利

 

①朝ごはん

朝、仕事前に料理を行いながらお湯を沸かせるため、朝ごはんにかかる時間が短縮されます。私は電気ケトルに変えてから15分以上朝ごはんを作るまでかかっていたのですが、

8分程で朝ごはんを作ることができ、7分ほど時間が短縮されました!

 

②友人が家に来た時

私は友人にコーヒーを振る舞うことが多々あるのですが、その際にコンロまで行き、お湯を沸かすのは面倒ですし、リビングでコーヒーを淹れたい!
そんな時にコンセントに指すだけでお湯を沸かせるので、友人と話しながらコーヒーを淹れる準備が行えました!

また、デザインもかわいいのでケトルの話で盛り上がったこともあります!

 

 

③コンロの数が足りないとき

私は一人暮らしで1口コンロを使用しているのですが、コーヒーを淹れる際に料理できないことが億劫で仕方ありませんでした。
そんな時に電気ケトルは 役にたってくれました。

机の空きスペースでお湯を沸かせて、噴きこぼれの心配もないので、安心して使用できました。

 

  • まとめ 

・ひとり暮らしの人ほど電気ケトルは向いている。

・噴きこぼれの心配がないので、安全に使用できる。

・お湯になるまでの時間が短いので、日々の生活の時間短縮になる。

・デザインがかわいいので、インテリアとしても使える

今回紹介した電気ケトル

moz ドリップ電気ケトル ブラック

 

 


  • 新規会員登録で300ポイントプレゼント!
    • 詳しくはこちら